高圧噴射 JWMシステム(Jet Wave Monitoring System)
支える

 JWMシステムは、改良範囲(深度)に予め計測管を設置し、改良体造成時に計測管内に設置した集音器(マイク)にて切削音をモニタリングし切削エネルギーとして評価するものです。本装置を複数のポイントに設置し、集中管理することにより、改良体の造成径をリアルタイムに把握することが可能です。

計測管配置例

計測管配置例

計測例

計測例